2013年3月7日木曜日

黒田真琴さん個展のお知らせ

okebaでもおなじみの帽子・写真作家、黒田真琴さんの個展が4月から始まります。
like a bird -旅の写真と春の帽子


いつも、他の場所で開催されるDMもいただいてとても素敵なのですが、今回はまた、ちょっと違う印象を受けるDMに仕上がっていました。
黒田さんが好きな鳥の写真が背景に使われているかせいか、より奥行きを感じ、帽子が鳥となって大空に羽ばたいていくような、解放感のあるDM・・・。

勝手に私が感じた印象なので、違う印象を受けられた方はごめんなさい・・・。

いつもカラフルでキッチュで楽しい、それでいて愛のある帽子たち。
黒田さんが旅先で見つけてきた毛糸やボタン(黒田さん自身が手作りされているものもあります)で作られていて2つと同じ物はない帽子たちはひとつひとつ、この子はこうしてあげよう、この子はこのボタン・・・といった風に黒田さんが想いを込めて大事に作っているのが伝わってきます。
そのせいか、いつもお客様が買われていくときは、「出会った!」という印象を受けます。
ほんとにこの人と出会うために、ここで待っていたのだだろうなと思わずにいられないほど、良く似合って買っていかれるのです。
*下の写真は今常設中の帽子たち。


また、今回は写真も一緒に展示してくださいます。黒田さんの写真は、すべてモノクロです。
カラフルな帽子とモノクロの写真。この対比もおもしろいのですが、やはりずっと見ていると共通点も感じます。旅先で出会ったものたちの瞬間の写真ですが、それを瞬間に感じない、写真なのに、そこの空気を感じるような時が目の前で流れているような不思議な感覚。

実は展示前にルワンダに旅行されていた黒田さん。もしかしたら、ほやほやのルワンダ写真もご覧いただくことができるかもしれませんよ!
旅の想いを書いたブログはこちらから少しご覧いただけます。
http://makotokuroda.com/blog/

DMにもこのような表記がありました。

「旅のイメージを編み込んだカラフルな春の帽子とモノクロで切り取った遠くの国の普通の暮らし。
それぞれ2つの異なる表現をつないでいるのは、大切にしている「旅」です。
鳥のように自由で軽やかに楽しい春を迎えましょう。

展示も旅をイメージしたディスプレイで楽しませてくれる予定です。今からわくわくしてきます。
okebaオープン当初から店内を彩って下さってきた黒田さんはokebaではついに初展示です!

どうぞ、お見逃しなく、お越しくださいませ。

◆黒田真琴 個展
like a bird -旅の写真と春の帽子

2013年4月4日(木)~30(火)
11:00-17:00(土日祝~18:00)*29日祝は18時までです。
最終日16:00まで 会期中無休

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
黒田真琴(makoto kuroda)
1975 年 茅ヶ崎市出身
1996年 大阪芸術大学写真学科卒業
1997年 第10回写真「ひとつぼ展」入選。
現在フリー

どんな小さなことでも、丁寧に敏感に感じ取って形にしてゆきたいと思っています。
人物でも風景でも、そこにある時間の流れや気持ちを大切にして作品を製作しています。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff加藤

 →http://makotokuroda.com/


0 件のコメント:

コメントを投稿