2013年8月31日土曜日

暮らしの教室@okeba 九谷焼の上絵付け教室レポート☆

只今開催中の加藤亜希子 イトウユキコ 作品展 『ネネとハト』。
いよいよ明日が最終日となりました。
まだまだ本日届いた新作もございますので、まだ見に来られていない方も、一度お越しいただいた方もおすすめです!

さて、本日は、会期中の企画で暮らしの教室@okebaの1つ、イトウユキコさんの九谷焼の上絵付け教室が開催されました。
ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

その様子を少しご紹介します。


上の写真は、講師のイトウユキコさんの硯の作品です。こちらも本日展示していただきました。
今回は展示会の期間中なので、先生の作品をいろいろ拝見しながらなので、こんな絵を描きたいなどなど、いろいろな想像が膨らんで楽しい教室になりました。
さて、みなさんはどんな絵柄を描かれるのでしょうか?


まずは、それぞれ描きたい絵柄をきめていきます。すでに考えてこられた方もいたり、先生のサンプル作品や、絵本コーナーの絵本をみながら、絵柄を考えている方もいらっしゃいました。
構図がわからないときは先生が優しく教えてくれます。


絵柄が決まったら、色を決めていきます。九谷焼ならではの色は本当に鮮やかで美しいですね。



色の組み合わせによって、印象も変わってくるのでみなさん集中して絵付けを楽しんでいました。
その他、色をのせてから削ったり、色の上からさらに色を組み合わせたりといろいろな技法も教えてもらいながら、完成させていきます。


本日出来上がった作品はこちらです。
まだどんな風に仕上がるのか想像がつきませんが、どれも素敵な絵柄が描かれていました。
出来上がりが楽しみですね。

明日は、最終日で2回目の九谷焼の上絵付け教室が開催されます。

是非、お近くにお越しの際は遊びに来てください♪

加藤亜希子 イトウユキコ 作品展 『ネネとハト』の様子はこちら

暮らしの教室はこちら

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

◆加藤亜希子 イトウユキコ 作品展『ネネとハト』
2013.8.15-9.1(日) 会期中無休
11:00-17:00 (土日-18:00 )最終日16時まで

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

 staff湯川

2013年8月28日水曜日

blac kcoffeeさん、mar worksさんの新作が入荷です☆

先日、大人気のblack coffeeさんのアクセサリーと、 前回入荷後すぐに売れてしまいました、mar worksさんの 帽子バッグなどが、届きました。


こちらは、black coffeeさんの新たなアクセサリーたちです。
black coffeeさんのガラスの色は、淡さや発色の良さなどがそれぞれ魅力的です。
毎回、「今回はこんな色が仲間入りしている!」と、わくわくさせられます。
あなたのお気に入りの色を見つけて、お洋服のワンポイントにしてみてください。
また、今回はイアリングタイプが初入荷!今まではピアスホールがないのであきらめていた
方も、付けていただけますのでそういう方もぜひ。



そして、こちらがmar worksさんの新入荷、帽子バッグとカードホルダーです。
カードホルダーは今回ホックボタンのものになってかわいらしくて使いやすそう!
シンプルなので男性でも、女性でも年齢なども選ばずにお使いいただけるのではないで
しょうか?贈り物などにも喜ばれそうですね。
帽子バックは、前回初めて入荷後に、数日で売れてしまったのでなかなか手に取っていただけないかもしれません。底の部分が帽子にでできていて、ちょっとした装飾がとてもおしゃれなのですが、お洋服などは邪魔しないデザインだと思います。大きさも、いろいろ入れられて便利!
なかなか数が入らないものですので、店頭で見かけた際はぜひお手に取ってご覧ください!


okebaでは、ぞくぞく新しいものが入荷していきますので、お近くにお寄りの際などは
ぜひお立ち寄りください。お待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff村石

2013年8月23日金曜日

9月5日より遠藤マサヒロさん個展「パンとコーヒーと。」開催☆

本日は、9月5日より開催されます、木工作家 遠藤マサヒロさんの個展「パンとコーヒーと。」のご案内です。


本日、素敵なDMが遠藤さんより届きました。
生活の一コマを感じさせる風景に遠藤さんの作品が優しく溶け込んでいます。カッティングボードもちょうどパンを切ってそのままお皿としてお使いいただくのにもちょうどいいサイズ。アンシンメトリーなカタチは味があって、使えば使うほど愛着が湧いてきます。
こんな風にパンをのせたり、サラダを盛ったり、暮らしの中に取り込みたいですね。

okebaの常設作家でもある遠藤さんの作品は、お家にある油でメンテナンスができますので、お手入れも簡単で使えば使うほど木の表情や質感が変わっていきます。
ゆっくり時間をかけてあなただけのアイテムに育てていって下さい。
実際に手にすると、木のぬくもりとともに、遠藤さんの丁寧な手仕事を感じていただけるはずです。

今回の展示では、パンとコーヒーにあう木のものが並びます。
中村智美さん(鉄)とのカッティングボードや、熊本充子さん(磁器)とのコーヒーミルも登場予定です。

つい最近も、新アイテムとしてコーヒーミルのお掃除用のブラシが届いたばかり。
展示会でもどんな新作が登場するか今から楽しみです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
◆遠藤マサヒロ 個展『パンとコーヒーと。』
2013年9月5日(木)-30日(月)
11:00-17:00(土日祝 -18:00まで) 最終日-16:00まで
会期中無休

遠藤マサヒロHP http://endomasahiro.com/

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
是非この機会にお気に入りの木のアイテムを見つけにいらして下さい。

staff湯川

2013年8月18日日曜日

新作入荷-AUI-AO Designさん・not factoryさん・nimさん・遠藤マサヒロさん

本日は、作家さんから届きました新作のご紹介です。
暑い中、これまでになかったアイテムなど続々と届いております。


まずは、紙物作家AUI-AO Design(あういあおデザイン)さんより届いた新作アイテムです。
常設当初から、大人気だったブックカバーが新しいデザインに生まれ変わりました。
今回は、活版で印刷された柄付きで、当初の無地のものよりも趣があるデザインとなりました。
サイズは、文庫と新書の2タイプご用意しております。

また、「図書カード」(写真右上)の新アイテムも登場です。
ちょっと懐かしさもあり、活版の温かみも感じるこちらカードは、図書カードの他にもいろいろな管理の場で使えそうです。


こちらは、革作家のnimさんより届きました新作です。
今回も女心をギュッと掴む素敵で可愛いアイテムばかりです。
定番のしずくトレイにもいままでにない新色も登場で、さらに店内が賑やかになりました。
その他にもアクセサリーケースや、たまごバック、ペンケースなども入荷しております。
是非、お気に入りのアイテムを見つけにいらして下さい。


こちらは、革作家のnot factoryさんの新作の革の花器です。花器の作品は今回初入荷です!
革の表情をうまく使ったシンプルでモダンなデザインです。
中には試験管が入っていますので、生花も飾れます。吊り下げタイプなので、窓際に吊るすのもよさそうですね。
この他にもカタチの小さいタイプもあり、すべて一点ものとなっております。


最後は木工作家の遠藤マサヒロさんの新作です。
お客様にも大好評のコーヒーミル。ギフトにも喜ばれるアイテムです。
今回は、コーヒーミルのお掃除用のブラシが新作で登場です!
持ち手の部分も一つ一つデザインにこだわっており、ただ置いてあっても素敵なブラシ。
コーヒーミルのお掃除用の他、パソコンのキーボードのお掃除や、習字にもお使いいただけるそうです。

この他にも今回はランプシェードの新作や、カッティングボードなどたくさんのアイテムが届いております。是非ご来店いただき、木の暖かさや丁寧な手仕事を肌で感じて下さい。

また、1Fでは、「ネネとハト」展も開催中です。
陶芸家、加藤亜希子さんとイトウユキコさんの陶器2人展です。
こちらも是非お見逃しなく。

展示の様子はこちら

++++++++++++++++++++++++++++++++
◆加藤亜希子 イトウユキコ 作品展『ネネとハト』
2013.8.15-9.1(日) 会期中無休
11:00-17:00 (土日-18:00 )最終日16時まで
++++++++++++++++++++++++++++++++

イトウユキコ 九谷焼上絵付教室開催☆
※お席が少なくなってきましたのでお早目にお申込み下さい
日時:8 月31日(土)or 9月1日(日) 13 時~ 16時
講師:イトウユキコ
参加費:3 5 00 円(材料費込)*お皿1枚
定員: 各8名
持ちもの:エプロン・あればデザインの参考になる図案やカット
※どちらかご希望の日にちを1日お選び下さい。
九谷焼上絵付教室詳細

各ワークショップのお申込み先:okeba gallery&shop
TEL:090-2249-6112
メール:okeba@kumazawa.jp

※氏名、参加人数、ご連絡先(電話番号)を明記の上お申し込み下さい。
営業時間外のお申込みはメールにてお願いいたします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
staff湯川

2013年8月16日金曜日

陶器2人展「ネネとハト」展始まっています♪

陶芸家、加藤亜希子さんとイトウユキコさんの2人展が昨日より始まりました。
焼き菓子のようであり、キルトのようでもある、加藤さんの作品。いろんな色を使っていますが、落ち着いた色味なのでどんなお料理も映えますし、何よりも楽しい気分にしてくれます。かわいいだけでなく、渋めの色味のお皿もたくさんありますので男性の方も是非どうぞ。初日からたくさん売れている加藤さんの作品。どうぞ、お早目にご来店下さいませ!
 
 
なんとも愛嬌のあるハトの照明でお迎えしてくれるのはイトウさんの作品。電気でつくもの(常夜灯タイプと木製スタンドが選べます)は磁器をとおしてぼんやりとハトたちが灯ります。okebaの店内のあちこちに「あ、こんなところにも!」と、とまっていますので、是非探してみてください。キャンドルホルダーもありこちらも灯すと光が羽からもれる仕組み。植物を入れても素敵です。
 
 
そしてイトウさんは九谷焼も作られます。のほほんとしたハトたちとのギャップがまた良いのです。
本来、生地(器)と絵付けは別の方がされるそうですが、イトウさんは生地づくりも絵付けも全部ご自分でやってしまいます。すごい!今回はなんとも素敵な久谷の書道セットを展示していただきました。小さな書道具揃えは箱の中に筆と筆置き、墨床、水滴がそなえつけられていて、その細かくも楽しい絵付けに書道をやらない方でもつい欲しくなってしまいそう・・・。その細かな絵付け模様は是非、店頭にてご覧ください。


この他にももっとシンプルな九谷焼のカップや箸置きなどもご用意がありこちらはトリ柄がメインです。「コジュケイ」というトリ、ご存じですか?「コッチコイ」と言っているように鳴くのだそうですが、このコジュケイ柄もございます。

暑い日々が続いていますが、8月ももう後半。すぐにさわやかな秋の季節がやってきます。あたたかみのあるお二人の作品展。秋を先どりの展示です。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
◆加藤亜希子 イトウユキコ 作品展『ネネとハト』
2013.8.15-9.1(日) 会期中無休
11:00-17:00 (土日-18:00 )最終日16時まで

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
イトウユキコ 九谷焼上絵付教室 
※お席が少なくなってきましたのでお早目にお申込み下さい
日時:8 月31日(土)or 9月1日(日) 13 時~ 16時
講師:イトウユキコ
参加費:3 5 00 円(材料費込)*お皿1枚
定員: 各8名
持ちもの:エプロン・あればデザインの参考になる図案やカット
※どちらかご希望の日にちを1日お選び下さい。
 九谷焼上絵付教室詳細

各ワークショップのお申込み先:okeba gallery&shop
TEL:090-2249-6112
メール:okeba@kumazawa.jp

※氏名、参加人数、ご連絡先(電話番号)を明記の上お申し込み下さい。
営業時間外のお申込みはメールにてお願いいたします。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff加藤

2013年8月8日木曜日

コバヤシナオ☆「LUCKY★RUG at okeba」9月の開催日程のご案内♪

毎月第2金曜日と次の日の土曜日に開催していただいている、コバヤシナオさんの「Rug Hooking & Make Rug workshop」ですが、9月の開催日程が変更になります。

こちらのワークショップは予約制となっております。過去のワークショップの様子もご覧いただけますので、是非ご興味のある方はご参加おまちしております♪

※9月は第3金曜日と次の日の土曜日となりますのでご注意ください。

◆ 9月20日(金)・9月21日(土)「LUCKY★RUG at okeba」 * 要予約


ラグ・フッキング(アメリカンフックド・ラグ)をはじめ、様々な技法で厚みのあるラグ、薄めのラグなどを作ります。

初めて参加の方は、入門編で4.5cmくらいの丸型をフッキング、ブローチや髪留めゴムなどに仕上げましょう。

2回目からはラグマット作りがスタート!! 写真のようなラグマットを色々な技法で作っていきます。

過去のワークショップレポはこちら

*初めての方は入門編をやります。

okebaでラグ作りとラグ・フッキングのレッスンを行っているnaoさんですが編み物web雑誌『amirisu』でモデルをすることもあるそうです。


最新号のamirisu 3号では、ラグ・フッキングの楽しさについてnaoさんへのインタビューが掲載されているそうです。

このインタビュー記事に使われたラグ・フッキングの写真は7月のokebaでのレッスンの後に撮影したんですよー。

編み物の雑誌なので、毛糸の作品が写真にはのっていますがレッスンでは毛糸のほかに布地なども使ってレッスンが行われています。

amirisu
http://www.amirisu.com/
インタビューはamirisu 3号 42ページに掲載されているそうです。

直接のインタビューページはここ
http://issuu.com/amirisu/docs/amirisu3_7b22d4c3a279f0/43?e=0


初心者の方でも気軽に体験できるとっても楽しいワークショップです。
是非、お申込みお待ちしております。
+++++++++++++++++++++++
日時: 9月20日(金) / 9月21日(土)
時間:13:00~16:00  
講師:コバヤシナオ
参加費:1レッスン 4,000円 / 入門編 3,000円(材料費込)
* 2回目以降は材料費別。
定員:各6名
持ち物:入門編は道具をお貸しします。
2回目以降は道具、布地をお持ち下さい。
Blog:http://skoldpaddor22.blogspot.jp/
+++++++++++++++++++++++

ワークショップ詳細お申込み先:okeba gallery&shop
TEL:090-2249-6112
メール:okeba@kumazawa.jp
※氏名、参加人数、ご連絡先(電話番号)を明記の上お申し込み下さい。
営業時間外のお申込みはメールにてお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
staff湯川


2013年8月5日月曜日

新作入荷-丹羽健一郎さん・黒田真琴さん

今年2月にokebaで初の個展を開催していただいた陶芸家、丹羽健一郎さんが常設作家に加わりました。個展以来、丹羽さんの作品をお求めになるお客様も多く、今月よりokebaでも販売が決定いたしました。
大人気の黒シリーズの器はお料理を引き立て、使い手の気持ちを考えたデザインになっています。特にこちらの三角の器は大きさがいろいろあり、用途によって使いわけられます。


「普段使いで毎日使って欲しい。」そんな丹羽さんの思いがつまっています。毎日使用することで器の肌がしっとりしてくるそう。ご自身の器になるように育てっていって下さいね。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
陶芸家-丹羽健一郎
1955年 宮城県石巻市生まれ
日産自動車(株)デザイン本部 リアライゼーション部勤務の傍ら秦野市名古木に陶房を構える
2012年 日産自動車を退社。独立。個展、グループ展多数。
ブログ 陶房 名古木 http://ameblo.jp/toubou-nakogi/
+++++++++++++++++++++++++++++++++++

そして、okebaでおなじみの帽子・写真作家の黒田真琴さんの新作、入荷しました♪



いつも私たちを楽しませてくれる、帽子たち。特に今回はぱっと明るく、バカンスに旅に出かけたくなる帽子ばかりです。黒田さんの作る帽子のアクセントについているお花やボタンやビーズなどのパーツは黒田さんが旅先で集めてきたもの、自ら作ったもの、お友達の作家さんに作ってもらったものなど、ひとつひとつにストーリーがあります。
そして、被ったときにこの方を待っていたのだなと思うほど、良く似合った方が買っていかれます。是非、被っていただき、お気に入りを見つけて下さい。そしてこの帽子を被って新たなストーリーを作って下さいね。*黒田さんの帽子は全て1点物となります。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
帽子作家、写真家である黒田真琴さんの鎌倉のお店「pajaro」(パハロ)
黒田さんのセンスが光る、外国に来たような明るくて楽しい店内。こちらもお勧めです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff加藤


2013年8月2日金曜日

モコ木工さんのモコ木工展、始まりました!

 
日々、木と向き合い試行錯誤しながら製作され、多くの方に木の良さを伝えていきたいというモコ木工さん。
大磯で工房を構えて3年目となり、この度初めての個展をここokebaにて開催していただきました。
本日で2日目となりますが、ギャラリーから出てきた方から、「女性の木工作家さんならではのやさしい雰囲気を感じられるね。」なんていうお言葉も。
 



期間中に家具の制作や修理に関するお問い合わせなども承ります。
モコ木工さんがいらっしゃる時は、ぜひ直接家具や木に関するご質問をしてみてください。
 
木のぬくもりと、モコさんならではの優しい印象が伝わる家具たちがお待ちしています。
 
作家在廊日:8/1・3・4・5・10・11・13



++++++++++++++++++++++++++++++
プロフィール
1980 秦野市生まれ
2007 平塚高等職業技術校木材加工コース 修了
    石塚木工 勤務
2010 大磯に工房を構える
2013 okebaにて初個展「モコ木工の木工展 2013」

モコ木工ブログ http://mocomokkou.exblog.jp/
+++++++++++++++++++++++++++++
staff村石