2017年7月25日火曜日

陶芸家・山下秀樹さんの「山下秀樹 作陶展」が始まります!

来月8月の展示は、前半が陶芸家・山下秀樹さんの展示となります!


鉄分を含んだ釉薬をかけ、独自の焼成法を用いて窯変で「銀化天目」と呼ばれるいぶし銀の光沢を出すという作風の山下さん。
その釉薬の景色は、まるで夜空のような景色で、ファンの方もとても多い作家さんです。


「銀化天目」の景色は、その時の焼き具合、場所、釉薬のかかり具合などにより全く様子が変わりますので、山下さんのファンの方の中には、必ず展示の初日にいらっしゃり、同じアイテムでもたくさんの中から釉薬の具合を見比べたいという方が何人もいらっしゃるそうです。
キラキラと光りも放つ山下さんの器は、何時間でも見ていられそうな美しさがあります。



また、山下さんの器の特徴は、美しいフォルムにもあります!
柔らかいフォルムのシンプルな器もあれば、写真のようなデザイン性のある、特徴的なものもあり、形もとても見ていて楽しい器が並びます♪

ぜひ、酒器や花器など、涼を楽しむ器たちをご覧ください!
お待ちしております♪




***************************************************
~山下秀樹 作陶展~

2017年8月2日(水)~16日(水)(最終日~16:00)
平日     11:00~17:00
土日祝   11:00~18:00
会期中無休

在廊日  2日(水)、5日(土)、12日(土)、13日(日)
***************************************************
staff村石

2017年7月24日月曜日

キタムラマサコさんの、「夏庭の葉壜」展 開催!

昨年11月に初めて展示を開催して頂き、大変ご好評いただきましたガラス作家・キタムラマサコさんの「夏庭の葉壜」展が、来月8月2日(水)~8月31日(木)まで行われます!


ガラス瓶のパーツを2つ組み合わせ、お花や草を生ける器=「葉壜」にされるキタムラマサコさん。
ベースとなる器の上に漏斗(ロート)のようなガラスが重なり、花留めの役割をしています。

キタムラさんの葉壜に草花を生けると、どこにでもあるような草花が、見違えるようにおしゃれになるのです!ビンにとても繊細な模様が描かれているものがあったり、色も様々で、見ているだけでもうっとりしてしまいます。

今回は前回と季節が変わり、熊澤酒造の敷地内の草花も変わっていますので、生けるお花によって雰囲気ががらりと変わるのではないかと思いますので、その点もとても楽しみです♪
また、きらきらと差し込む光に反射するガラスがとても涼しげに感じる季節となりますので、okebaの入り口がたくさんの葉壜と草花で華やぎ、キラキラと涼しげな様子をお楽しみいただければと思います!




また、同時開催の、陶芸家・山下秀樹さんの一輪挿しも一部のコーナーにてキタムラさんと合同で展示いたします!キタムラさんの陽だまりのような葉壜と、山下さんの夜空のような一輪挿しを同時にご覧いただけるのは、この期間だけです!


ぜひ、お出かけください♪
お待ちしております!
++++++++++++++++++++++++++++++++++
◇キタムラマサコ/ガラス作家◇
 
使い終えた壜(びん)を中心に再生利用し、手を加えカタチを変えることで
新たな用途を生み出すモノづくりをしています。
壜の個性的な形状や色、内側にひそむ滲んだような質感をいかしながら、
植物のための器など暮らしに寄り添うモノへと再生させています。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2001年、富山ガラス造形研究所 修了
金沢「牧山ガラス工房」を経て
現在は千葉県市川市のアトリエにて制作
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++


◆夏庭の葉壜 展◆

201782日(水)~31日(木)

平日11:00-17:00/土日祝11:00-18:00

会期中無休

 

会場:okeba gallery&shop

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff村石


2017年7月20日木曜日

大谷佳子さん個展「~ゆらぎ~yuragi 」展が始まりました!

本日より、ガラス作家・大谷佳子さんによる、「~ゆらぎ~yuragi 」展が始まりました!
okebaの入り口は、涼しげで色とりどりのガラスでとても華やいでいます♪

大谷さんの制作技法は、パート・ド・ヴェールという、ガラスの粉を練って、耐火石膏や耐火粘土の鋳型の中に詰め、型のまま加熱し、型の中で粉末のガラスを溶かし合わせて型通りの作品を作るという技法。そのため、凹凸を生かした形や模様を描くことができ、光に通した際に浮き上がるガラスの模様は何とも言えない美しさがあります。


その特徴から、電灯などの光を使うものや、建材などに利用されることも多く、窓辺などで光にかざしていただくと本当にきれいなのです。
今回ご用意いただいた、下の枠なども、みなさん外の光にかざしてご覧になっています。
 
 また、今回下の写真のようなとても大きな作品もいくつかお持ちいただき、とても見ごたえのある展示となっています!

下の写真は、今回の新作の花器になります。
窓辺に展示してあるのですが、時間によって光の当たり方が違うと、表情もとても変化があり、光や植物の陰で、ゆらぎが本当にきれいです!まさに「ゆらぎ」展ですね♪


その他、大きな作品のほかにも、香水入れやお皿、帯留め等々たくさんの作品をお持ちいただいています!




ぜひぜひ、涼しげなガラスの展示をご覧いただきながら涼んでいただけたらと思います♪
お待ちしております!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

会期中、型ガラスのオブジェを作るWSも開催されます。
「型ガラスでオブジェをつくろう」

日時/7月29日(土) ①11:00~満席となりました ②14:00~満席となりました
場所/mokichi wurst cafe
料金/3,500円
詳細/http://okeba-g-s.blogspot.jp/2017/07/blog-post_6.html

空席あと僅かです。
詳しくはokebaまでお問い合わせください。

***************************************************
大谷佳子展 ~ゆらぎ-yuragi-~
2017年7月20日(木)~31日(月)
平日     11:00~17:00
土日祝   11:00~18:00(最終日~15:00)
会期中無休

在廊日  22日(土)、23日(日)、30日(日)
***************************************************
staff村石

2017年7月17日月曜日

大谷佳子展 ~ゆらぎ-yuragi-~はじまります

okebaの常設作家さんでもある大谷佳子さんの個展がいよいよ始まります。
大谷さんのガラス作品は、粘土で原型をつくり、耐火石膏で型取りをし
その型に模様を彫り込み、ガラスを詰めて焼成していくという
パートドベールの技法を駆使した型ガラス作品です。
華奢なラインが美しい吹きガラスの作品とは違う
柔らかでゆったりとしたフォルムのガラスの美しさをお楽しみいただけます。

今回の個展では「ゆらぎ」というテーマのもと
手びねりで作った原型と色ガラスパウダーを使用した作品をご覧いただけます。
夏の蒸し暑さを忘れさせてくれるような大谷さんのガラスの世界をぜひお楽しみください。

会期中、型ガラスのオブジェを作るWSも開催されます。
「型ガラスでオブジェをつくろう」
日時/7月29日(土) ①11:00~ ②14:00~
場所/mokichi wurst cafe
料金/3,500円
詳細/http://okeba-g-s.blogspot.jp/2017/07/blog-post_6.html

空席あと僅かです。
詳しくはokebaまでお問い合わせください。

***************************************************
大谷佳子展 ~ゆらぎ-yuragi-~
2017年7月20日(木)~31日(月)
平日     11:00~17:00
土日祝   11:00~18:00(最終日~15:00)
会期中無休

在廊日  22日(土)、23日(日)、30日(日)
***************************************************
staff 前田

2017年7月7日金曜日

小原聖子さんの「真鍮ワークッショップ」レポ☆

7月5日、小原聖子さんの「真鍮ワークッショップ」が開催されました。

今回は初めての試みとして、ランチ付きのワークショップを開催いたしました。
okebaのお隣、蔵元料理「天青」のお弁当ランチ付きで、場所も天青の麹室という普段はあまり入ることの出来ないスペースをお借りすることが出来ました。

まずはお食事から。

 
 
 
本日のメニューはこちらです↓↓↓
とても豪華!!!

 
籠に入っていてるのが、またかっこいい!
盛り付けもお味も、参加してくださったみなさん、
ご満足して頂けたようです!!
 
そしてデザートは酒粕アイスです!
 
 
 
しばしご歓談していただきまして、トンテンカンワークッショップが始まります。
みなさん、真剣です。
 
 
 
最後に先生がハンダでピンをつけてくださり、ピンバッチにします。
 
 
 
 
 

 
ご参加の方の作品です。みなさま大きさや模様も様々でとても素敵に仕上がっていました!
さっそくバッグやお洋服につけていらっしゃいました~^^。
 
今回はお食事付きの初めての企画となりましたが、今後もまたこのような楽しい会を催したいと考えています。
新たな企画をまたこちらのブログでもご紹介していきますので、その際はみなさまどうぞご参加ください。お待ちしております。
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff 野口
 
 
 
 



2017年7月6日木曜日

型ガラスでオブジェを作ろう

 
 
 
 
 
 
昨年も開催していただき大変好評でした、ガラス作家・大谷佳子さんのワークショップが、今年も開催されます!
 

 

 

キャストという鋳造技法でオブジェをおつくりいただきます。
あらかじめ用意してある石膏の型に彫刻刀のようなヘラで模様を彫り、ガラスの粒(色が選べます)を詰めます。後日、窯で焼いて完成後、okebaにてお受け取りいただきます(発送も可能・送料¥500)。

 


写真のように、様々な模様をお好きなガラスの色を選んでお作りいただけます!

みなさん、お誘いあわせの上お申し込みください!
お待ちしております♪



◆型ガラスでオブジェを作ろう◆

2017年7月29日(土)
 
時間:
  1. 11:00~13:00
  2. 14:00~16:00
講師:大谷佳子


会場:mokichi wurst cafe


定員:8人 (小学生以上)

料金:3000円(材料費込)+1drink

※当日までに、コピー用紙などの紙に直径10cmの円を書き、
底に希望の絵柄をご用意いただきますと、制作がスムーズです。
イメージする絵や写真などでも構いません。
※ワークショップでは窯の焼成は行いません。
※作品は日を改めて0kebaにて受け取ってください。
※参加は小学生以上。小学生は親同伴でお願いします。



■お申込み・お問合せ:okeba gallery&shopまで
mail:okeba@kumazawa.jp/tel:0467-50-0252
※夜間及び定休日のお問い合わせはメールにてお願い致します。
※お名前(複数の方お申し込みの場合は人数と代表者様のお名前)、ご連絡先をお知らせ下さい。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff村石 (え)
 

 
 
  1.  

2017年7月1日土曜日

小原聖子さんの「Neck pice」展が始まりました!

本日より、常設作家さんであり、金工の作家さんである小原聖子さんの、「Neck pice」展が始まりました!okebaは入口を入ると小原さんの世界観が広がり、さまざまな形のモチーフのアクセラリーが並び、ワクワクしてしまいます♪

下の写真が、今回の新作です!
上の写真はタイの職人さんが編んだという紐。グラデーションがキレイで、長さも様々で着け方によっていろいろな雰囲気を演出できそうです♪今日1日の間で、大変こちらのネックレスが人気がありました!


こちらは、革や綿の紐のネックレス。大きさのあるネックレスなどは常設ではなかなか見ることが出来ないのですが、只今でしたら数えられないくらいの中からお選びいただけます!


サークルバッチやオブジェ、ピアスもたくさんございます♪



アクセサリー以外にも、今回オブジェもいろいろなものがご覧いただけます!



今月17日までの展示となります!ぜひぜひ、2年に1度のこの機会にご来店ください!
お待ちしております♪


*********************************************************


◆小原聖子 個展 「Neck pice」



2017年7月1日(土)~7月17日(祝月)
平日 11:00~17:00
土日祝 11:00~18:00(最終日17:00) 会期中無休



小原聖子さんホームページ→http://www.obaraseiko.com/



*********************************************************
staff村石

矢原由布子さんの「野の花図鑑~足もとの世界展~」が始まりました!

イラストレーターで消しハン作家さんの、矢原由布子さんによる、「野の花図鑑~足もとの世界展~」が本日より始まりました!




イラストの展示も数多く開催されている矢原さんですが、今回は消しハンを中心にした展示ということで、2年間描きためていた、野の花などのスケッチを、描きおろしも含め、たくさんの消しハンにしていただき、それを押したステーショナリーなどを販売していただいています!




細かい部分も丁寧に削って、名前なども1つ1つ手で彫っていらっしゃいます。
まさに、展示は消しハンで表現した植物図鑑!

こちらは、矢原さんがコーヒー染めした紙に、お手製のハンコを手押ししたカードです!


普段描かれているイラストのポストカードもたくさんあり、とてもかわいらしいイラストばかりです♪



ステーショナリーも、写真の他にもたくさん種類がございます!
どれも、柄が違ったり、とても楽しく可愛いアイテムばかりです♪
ぜひ、お手に取ってご覧ください!

7月30日までの展示となります!お待ちしております!

*********************************************************

◆「野の花図鑑~足もとの世界展~


2017年7月1日(土)~7月30日(金)
平日 11:00~17:00
土日祝 11:00~18:00(最終日16:00)
定休日 7月18日(火)


矢原由布子さんホームページ→http://yukoyahara.com/


*********************************************************
staff村石