2017年7月24日月曜日

キタムラマサコさんの、「夏庭の葉壜」展 開催!

昨年11月に初めて展示を開催して頂き、大変ご好評いただきましたガラス作家・キタムラマサコさんの「夏庭の葉壜」展が、来月8月2日(水)~8月31日(木)まで行われます!


ガラス瓶のパーツを2つ組み合わせ、お花や草を生ける器=「葉壜」にされるキタムラマサコさん。
ベースとなる器の上に漏斗(ロート)のようなガラスが重なり、花留めの役割をしています。

キタムラさんの葉壜に草花を生けると、どこにでもあるような草花が、見違えるようにおしゃれになるのです!ビンにとても繊細な模様が描かれているものがあったり、色も様々で、見ているだけでもうっとりしてしまいます。

今回は前回と季節が変わり、熊澤酒造の敷地内の草花も変わっていますので、生けるお花によって雰囲気ががらりと変わるのではないかと思いますので、その点もとても楽しみです♪
また、きらきらと差し込む光に反射するガラスがとても涼しげに感じる季節となりますので、okebaの入り口がたくさんの葉壜と草花で華やぎ、キラキラと涼しげな様子をお楽しみいただければと思います!




また、同時開催の、陶芸家・山下秀樹さんの一輪挿しも一部のコーナーにてキタムラさんと合同で展示いたします!キタムラさんの陽だまりのような葉壜と、山下さんの夜空のような一輪挿しを同時にご覧いただけるのは、この期間だけです!


ぜひ、お出かけください♪
お待ちしております!
++++++++++++++++++++++++++++++++++
◇キタムラマサコ/ガラス作家◇
 
使い終えた壜(びん)を中心に再生利用し、手を加えカタチを変えることで
新たな用途を生み出すモノづくりをしています。
壜の個性的な形状や色、内側にひそむ滲んだような質感をいかしながら、
植物のための器など暮らしに寄り添うモノへと再生させています。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2001年、富山ガラス造形研究所 修了
金沢「牧山ガラス工房」を経て
現在は千葉県市川市のアトリエにて制作
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++


◆夏庭の葉壜 展◆

201782日(水)~31日(木)

平日11:00-17:00/土日祝11:00-18:00

会期中無休

 

会場:okeba gallery&shop

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff村石


0 件のコメント:

コメントを投稿