2017年11月1日水曜日

『gunung & ripa Exhibition in shonan』が始まりました

 
 
 
okeba常設作家のgunungさん。毎年この時期に展示をしていただいてますが、今年はバッグの作家さんとのコラボということで、okebaの店内はバッグだらけになっております!
 
 
こちらはグノンさんの自転車のタイヤチューブをリサイクルしたものをデザインにあしらった、okebaではおなじみのバッグです。今回は素材や色も様々に、たくさんご用意していただきました。
 

 
もちろんいつものように、リサイクルチューブを使ったベルトなどの小物や、なんとベンチもあります。
 
 
こちらのカーペット素材を使ったものは、キーリングやブックカバーがお馴染みですが、今回は新作のi phoneケースが登場しました!(i phone7のみ対応)とてもカラフルで選ぶのが大変そうです。

 
そしてこちらのダンボール箱は今月12日(日)にワークショップで作ることが出来ます!写真のものは販売用ですが、もしご自分でお作りになってみたい方はどうぞお申し込みください。
(お申し込みはこちら
とても楽しいワークショップですので、是非ご参加をお待ちしております。
 
 
お次は今回okeba初登場のバッグ作家、ripa(リーパ)さんです。
普段は自転車に自作のバッグを積んで、全国各地をまわってご自分のバッグをご紹介しているそうです。そんなアクティブなripaさんは、自転車に乗ったり、山に持って行ったりするときに使いやすいデザインを提案されています。
素材は蝋引きのキャンバスやナイロンで、アウトドアで使うことを前提に作られていますので、とても丈夫です。
 
写真は、左側がキャンバス地のリュックで、右はナイロン地のリュックです。
キャンバスリュックはフルオーダーとなり、15種類の布と3種類の革から組み合わせて選んでいただけます。(持ち手部分は白のみ。)
 
他にもショルダーバッグは大きさ様々でご用意があります。それぞれカラーも豊富で使い勝手もとてもよさそうです^^。

 
こちらのサコッシュはi padがすっぽり入る大きさで、ペットボトルも横にして入るそうです。
身軽にお出かけしたい方にはぴったりのバッグです。こちらはキャンバスとナイロンの2種類があります。お早めにどうぞ!
 
自転車好きなお二人が出会って、外に出かけたくなるようなとても楽しい気分になれる展示会となっております。
皆様のお越しをお待ちしております。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
「gunung & ripa Exhibition in Shonan」
会期:11月2日(木)~11月16日(木)
時間:平日11:00~17:00 土日祝 11:00~18:00 最終日~16:00まで
 
作家在廊日:gunungさん (2日・3日・4日・5日・11日・12日・16日)
         ripaさん   (4日・5日・11日)

◆段ボールで小さな段ボール箱を作ろう
〇日時:2017年11月12日(日)
     ①11:00~12:00
     ②14:00~15:00
〇場所:mokichi wurst cafe
〇講師:gunung(山本 敦)
〇定員:各回6名
〇料金:1,000円

※カフェで開催のワークショップのため、お一人様ワンオーダーをお願いいたします。
※刃物を使うワークショップです。ご参加は小学生以上とさせていただきます。(小学生の場合、保護者の同伴が必要です。)

■お申込み・お問合せ:okeba gallery&shopまで
mail:okeba@kumazawa.jp/tel:0467-50-0252
※夜間及び定休日のお問い合わせはメールにてお願い致します。
※お名前(複数の方お申し込みの場合は人数と代表者様のお名前)、ご連絡先をお知らせ下さい。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff 加藤
 
 
 


0 件のコメント:

コメントを投稿